静岡県日中友好協議会について

Book3.jpg1979年3月、静岡県では地方において中国との経済・文化・体育・学術・技術及び人事等各分野にわたる交流を更に促進し、日中友好関係の発展に貢献することを目的に、静岡県及び県下全自治体、並びに県下各主要団体・法人等を組織した、名実ともに「静岡県としての中国との交流の窓口」として、全国に例をみない静岡県日中友好協議会が発足しました。

当協議会は中国と古くから友好交流の歴史をもつ静岡県で、歴史の新しい展開に即応して、「日中両国の経済・文化関係を中心とする諸関係の正常な発展に地方レベルで貢献する」という目標を掲げ、全国的にも特異な存在として広範な事業を活発にかつ着実に促進しています。

What's New

・10年後の静岡を創るスーパーセミナー(5月6日)

(主催:静岡県立大学)

・大連アカシアウォーキング大会(5月21日) 

 

・静岡空港中国線時刻表(2017年3月)

  

 静岡県・浙江省友好交流事業


・静岡県中国研修生募集(5月8日締め切り)

・2017中国義烏輸入商品博覧会静岡ブース出展(5月6日〜9日)

・平成29年度日中青年代表交流参加者募集 

 

 静岡県・浙江省友好提携35周年交流事業


・西湖風景版画展(4月6日〜12日) 終了

(主催:静岡県文化・観光部文化政策課)

 

 展覧会(浙江省関連)


 ・2017年杭州市主要展覧会開催予定表

 ・2017年寧波市主要展覧会開催予定表

 ・2017年義烏市主要展覧会開催予定表

 

 ・2016 中国越境EC国際ブランド品博覧会(9月9日〜11日)※終了

  

日本で開催される展覧会


 ・2017浙江省輸出商品(大阪)交易会(9月12日〜15日)

 

トピックス


  ・中国の入国査証(ビザ)に関する新規定について(注意喚起)

  ・中国の新しい外国人出入国管理条例の公布について

 

  ・2017年:中国公休日 香港公休日 マカオ公休日 

  中国の春節 (2017年は1月28日) 中国の中秋節(2017年は10月4日) 

 

レポート


  ≪協議会ニュース

2016年度7月号10月号12月号3月号

2015年度7月号10月号1月号3月号

2014年度7月号10月号1月号3月号

 

 寄稿レポート≫

2016年12月 静岡県寧波市囲碁交流団に参加して‐三島市加藤健一

2016年12月 「日中 新たな友好の絆を求めて・・・」‐はままつチャイナ文化研究会坂本豁

2016年10月 日中青少年芸術交流の夕べを終えて‐佐藤典子舞踊研究所佐藤典子

 

 ≪浙江食紀行

・2017年 3月 杭州料理

・2016年12月 温州料理

・2016年10月 紹興料理

 

 ≪上海レポート≫静岡県中国駐在事務所による寄稿

2017年 3月  新しい娯楽、進化形「ミニカラオケ」

2016月10月  新商品開発で活路、中秋の月餅

2016年12月  「双十一」中国最大の販促イベント
 

 ≪ミニレポート≫

“中国名前事情”最も多いのは「張 偉」 

 浙江省:転入で人口増、一方で高齢化も進む 

・  ごみ分別処理は農村から、浙江省の分別処理の取り組み


 データ


  ・中国・浙江省経済データ 2016年

  

≪浙江省関連書籍シリーズ≫

 ・ 爆買いを呼ぶおもてなし 〜中国人誘客への必須15の常識・非常識〜

 ・ 静岡新聞社、浙江日報共同事業「アリババ思想」発刊 

 ・ ジャック・マー アリババの経営哲学

 

中国の窓  


≪浙江省≫

1.人事異動

2.2017年の浙江経済、好調なスタート

3.九景衢鉄道が最終工事段階に、年末にも正式開通

4.浙江省航空産業の第13次五ケ年発展計画を発表

 

≪湖北省≫

1.武漢市の個人消費額は5,610.6億に、今年は一流消費都市に

2.武九高速鉄道が6月に開通、武漢から南昌まで最速で1時間半

3.今年の武漢の経済動向は好スタートを切り、経済指標が大幅に拡大

4.世界初のアルコール・水素自動車を発明