4.50日間の梅雨期が明ける 降雨量は歴代1位

7月18日、50日間続いていた梅雨が明けた。今年の梅雨期の降雨量は歴代1位となり、各地で水害被害が相次いだ。杭州、紹興、衢州、麗水など4つの市17県(市、区)の被害が大きく、7月18日時点で、被災者約41万人、農作物被害面積約3万ha、破損家屋3,100戸、直接経済損失は約38億元。

【浙江新聞2020年7月20日】