2022浙江省輸出商品(大阪)交易会/大阪国際ライフスタイルショー

中国・浙江省からアパレル&テキスタイル、雑貨、ギフトなどライフスタイルに関するあらゆるアイテムをご紹介する展示商談会。15回目を迎える今年は、これからの新しい生活様式にあわせた商品やスタイルをご提案します。

【会 期】 2022年9月14日(水)〜9月16日(金)

【時 間】 午前10時〜午後5時(最終日は午後4時まで)

【会 場】 インテックス大阪2号館(大阪市住之江区南港北1-5-102)

【主 催】 浙江省商務庁

【共 催】 浙江遠大国際会展有限公司/一般財団法人大阪国際経済振興センター

詳細→ https://zhejiangfair-osaka.com/

2022年杭州市主要展覧会開催予定表

2022年7月15日現在

名称 開催期間/会場

2022中国·杭州第43届美容美体化粧用品博覧会/2022中国·杭州第43回美容美体化粧用品博覧会

 

4/7(木)〜4/9(土)
杭州国際博覧中心

2022第十届杭州電商新渠道及網紅選品博覧会/2022第10回杭州Eコマース新ルート及びインフルエンサーセレクト博覧会


4/8(金)〜4/10(日)
杭州国際博覧中心

(延期)2022CiE美粧創新展/(延期)2022CiEメイクアップイノベーション展

2022年4月13日〜4月14日

杭州国際博覧中心

2022第29届浙江広告技術設備及標識標牌展覧会/2022第29回浙江広告技術設備及び標識展覧会

 

4/22(金)〜4/24(日)
杭州国際博覧中心

2022浙江国際輸入商品・海淘匯

 

8月16日(火)〜17日(水)

浙江展覧館

※8月に延期になりました


2022中国(杭州)国際大健康産業博覧会


5/13(金)〜5/15(日)
杭州国際博覧中心

2022中国杭州国際緑色建築節能及新型建材展会/2022中国杭州国際エコ建築省エネ及び新型建材展覧会

 

6/15(日)〜6/17(火)
杭州国際博覧中心

2022第六届中国(杭州)国際建築装飾及材料展覧会/2022第六回中国(杭州)国際建築装飾及材料展覧会

 


6/15(日)〜6/17(火)
杭州国際博覧中心

2022杭州国際針織品博覧会及杭州内衣供応鏈採購節/2022杭州国際ニットフェア併催杭州インナーサプライチェーン購買祭

 


6/20(金)〜6/22(日)
杭州国際博覧中心

2022第11届杭州社群団購供応鏈博覧会/2022第11回杭州コミュニティ購買サプライチェーン博覧会

 


6/29(水)〜7/1(金)
杭州国際博覧中心

2022(杭州)全球食品新渠道博覧会/2022(杭州)グローバル食品新ルート博覧会

 

6/29(日)〜7/1(金)
杭州国際博覧中心

2022第11届杭州網紅直播電商及短視頻産業博覧会/2022第11回杭州インフルエンサーライブEコマース及びショートビデオ産業博覧会

 


6/29(日)〜7/1(金)
杭州国際博覧中心

2022期杭州電商新渠道博覧会及網紅選品会/2022期杭州Eコマース新ルート博覧会及びインフルエンサーセレクト会

 


7/23(土)〜7/25(月)
杭州国際博覧中心

2022中国(杭州)国際医療器機博覧会/2022中国(杭州)国際医療器械博覧会

 


9/24(土)〜9/26(月)
杭州国際博覧中心

2022杭州国際空調、通風及制冷兼冷鏈産業展覧会(RACC)/2022杭州国際エアコン、通気、冷凍兼コールドチェーン産業展覧会

 

11/2(水)〜11/4(金)
杭州国際博覧中心



2022年寧波市主要展覧会開催予定表

2022年4月4日現在

名称 開催期間/会場

2022中国(寧波)チェーンブランド加盟展

 

4/15(金)〜4/17(日)
寧波国際会展中心

第十三届(2022)寧波鋳造、ダイキャスト工業及産品展覧会

 

4/21(木)〜4/23(土)
寧波国際会展中心

2022寧波国際雑貨展

 

5/4(水)〜5/6(金)
寧波国際会展中心

2022第19届中国国際文具ギフト博覧会

 

5/4(水)〜5/6(金)
寧波国際会展中心

2022寧波国際照明展覧会

 

5/9(月)〜5/11(水)
寧波国際会展中心

2022寧波国際日用消費品博覧会

 

5/18(水)〜5/21(土)
寧波国際会展中心

2022第十八届中国模具之都博覧会(国際機床工模具展),2022第七届中国(寧波)智能工厂展覧会/2022第18回中国金型の都博覧会(国際工作機械金型展),2022第7回中国(寧波)スマートファクトリー展覧会

 

5/25(水)〜5/28(土)
寧波国際会展中心

2022中国(寧波)出口跨境電商博覧会全球大家居品牌節/2022中国(寧波)輸出越境EC商取引博覧会及び世界大ホームブランド祭

 

5/29(日)〜5/31(火)
寧波国際会展中心

2022第20届寧波国際紡織服装供応鏈博覧会/2022第20回寧波国際紡織服装サプライチェーン博覧会


6/16(木)〜6/18(土)
寧波国際会展中心

2022第三十七届寧波国際汽車博覧会/2022第37回寧波国際自動車博覧会

 

6/24(金)〜6/27(月)
寧波国際会展中心

2022浙江国際飲食業博覧会

 

7/7(木)〜7/9(土)
寧波国際会展中心    

2022海絲之路·中国(寧波)海洋経済博覧会

 

7/12(火)〜7/14(木)
寧波国際会展中心

2022中国氷淇淋冷食展及び2022寧波秋季中氷展/2022中国アイスクリーム冷食展及び2022寧波秋ミディアムアイス展

 

8/27(水)〜8/29(金)
寧波国際会展中心

2022寧波時尚節第25届寧波国際服装節/2022寧波ファッションフェスティバル併催第25回寧波国際ファッションフェスティバル


10/20(水)〜10/23(土)
寧波国際会展中心

2022中国(寧波)法事用品博覧会

 

11/18(金)〜11/21(月)
寧波国際会展中心

2022年義烏市主要展覧会開催予定表

2022年4月5日現在

名称 開催期間/会場

2022年第5届中国(義烏)婚紗影楼後期用品義烏春季框画展/2022年第5回中国(義烏)ウエディングドレス写真撮影後期用品及び義烏春季額縁展

 

4/25(月)〜4/27(水)
義烏国際博覧中心

2022中国華夏家博会(義烏)

 

4/30(土)〜5/1(日)
義烏国際博覧中心

2022第11届義烏時尚髪制品与美髪用品展/2022第11回義烏ヘアファッション製品と美髪用品展

 

5/8(日)〜5/10(火)
義烏国際博覧中心 

2022浙江国際電子商務博覧会及数字貿易博覧会/2022浙江国際EC取引博覧会及びデジタル貿易博覧会

 

6/21(火)〜6/23(木)
義烏国際博覧中心

2022PKWE包装世界(義烏)博覧会及包装容器、包装制品と材料展覧会/2022 PKWE包装世界(義烏)博覧会及び包装容器、包装製品と材料展覧会

 

8/3(水)〜8/5(金)
義烏国際博覧中心

2022年義烏国際孕嬰童展会/2022年義烏国際妊娠乳幼児展覧会

 

9/2(金)〜9/4(日)

義烏国際博覧中心

2022中国義烏汽摩配用品交易会/2022中国義烏自動車・オートバイ部品交易会


10/21(金)〜10/23(日)
義烏国際博覧中心
2022中国義烏輸入商品交易会 11/13(日)〜11/15(火)
義烏国際博覧中心

改定・第7版「新型コロナウイルス肺炎予防・管理計画」

出所: 国家衛生委員会のウェブサイト.2020/9/15

新型コロナウイルス肺炎発生に対応した、国務院・総合的予防・管理メカニズム包括チームは「新型コロナウイルス肺炎予防・管理計画」を改訂した。改訂の概要。

 

1、全体要求

主として、予防と治療を組み合わせ、法により科学的予防と治療の原則を明確に堅持し、適時発見、快速処置、正確管理制御、効果的治療の要求に従い、「四早」(早期発見,早期報告,早期隔離,早期治療措置)を実行し、海外からの疫病の輸入と国内の疫病のリバウンドを断固として防止する。

2、病原学と疫病学の特徴

主要な感染経路は、呼吸器の飛沫と密接な接触によって感染するが、特殊な条件下でウイルスに汚染された物品やウイルス汚染環境にさらされて、接触感染やエアロゾル感染する可能性がある。

3、疫病発生状況のモニタリング

(1)国内外での疫病流行状況の変化に基づき、病例疫病病学史において、発症例或いは無症状感染者コミュニティの旅行歴、または居住歴の症例報告を強調した。発症例や無症状感染者の接触歴などはより正確に科学的にする。

(2)無症状感染者は、気道などからの抽出サンプルが新型コロナウイルス・病原検査で陽性を示して、関連臨床表現がなく、例えば、発熱、乾いた咳、喉の痛みなどの自己感知または臨床識別可能な症状と徴候が無く、CT映像学には新型肺炎映像学の特徴がない者であることを強調する。

(3)マルチルートのモニタリング早期警戒を増やし、点と面の結合、感染症モニタリングシステムと他部門モニタリングシステムを組み合わせ、従来のモニタリングと強化されたモニタリング結合原則によって、集団や環境発展に対してモニタリングを行う。

(4)クラスター感染の定義を完備し、分区分級の基準に基づいて、クラスター感染を「2例及び以上の症例」から「5例及び以上の症例」に変更する。

4、疫病学調査

海外からの輸入症例が増加し、二次症例の輸入、濃厚接触者の濃厚接触者(略称:密接の密接)などの定義、個々の調査をしっかりと行うことを強調し、密接判定、症例の主導捜索、集中的な疫病調査と情報報告を調査し、感染源、汚染範囲、感染特性及び感染連鎖の分析をする。

5、濃厚接触者と密接な堅密管理

(1)密接の密接管理要求を増やし、管理方法、管理プロセス、管理要求、情報報告の4 つの側面を含む。

(2)集中隔離医療観察の期間の核酸検査要求を増やし、濃厚接触者と密接の密接集中隔離医学観察期間に、それぞれ3回と1回の核酸検査(PCR検査)を行うことを要求する。

(3)集中隔離と在宅医学観察要求を細分化し、集中隔離と在宅医学観察マニュアルを制定し、各地の科学に関連する業務を展開するよう指導する。

6、疫病発生状況処置

(1)低、中、高リスク地域を対象に、予防・管理措置をさらに精緻化し、低リスク地域における通常の予防・管理業務を実施し、疫病状況のモニタリングと対応準備を強化する。

(2)中リスク地域は、予防・管理区域の範囲を最小単位(例えば学校はクラス、建物の単位、工場は作業場、職場はオフィス、農村は家庭を最小単位とする)に設定し、強化モニタリングを開始し、終末消毒を実施する。疫病予防の必要と感染リスクによって、核酸検査(PCR検査)をする人の範囲と優先順位を確定する。

(3)高リスク地域は、学校、ビル、工場、職場、自然村を最小単位として、予防・管理区域を定め、入戸の全面的な排出、群衆の集中活動の人数制限、区域管理・制御などの措置を実施し、緊急対応を実施する。

7、サンプリングと試験室検査

遺伝子配列測定の内容を増加し、各地で発生した最初の例と感染源不明の症例及び環境監測により発見された陽性サンプルについて、遺伝子診断などの遡及作業を展開しなければならない。

8、国外の疫病状況輸入の予防・制御

「7+7」と「2+1」の集中隔離医療観察措置を調整する。入国者は入国港で通関核酸検査(PCR検査)を受けた後、入国地で7日間集中隔離し、自費で核酸検査を行い(原則として集中隔離医療観察所に入って5日目)、検査結果の陰性者は7日間自宅に転居し、隔離期間が満了した14日後に自費で核酸検査を1回行う。

9、重点環節予防・制御

コールドチェーン食品加工及び取引場所での予防・制御要件を増やし、コールドチェーン環節の感染リスクを低減する。

10、社会健康管理とサービス

コミュニティの予防・管理とサービス、愛国衛生運動、宣伝教育・リスクコミュニケーション、個人衛生・防護、心理健康サービスなどの措置を強化する。

11、隔離場所設置

隔離場所を維持し、他の要求と基本的に変わらないことを前提として設置し、立地条件を「独立して対応し、人口密集の住宅と活動区域は、一定の防護距離を保つ」と修正し、隔離の安全と疫病感染防止に基づき、都市全体の隔離能力を高める。

予防・管理方案は、各地に更に所属地、部門、単位と個人の「四者」責任について確保するよう要求し、共同防衛の管理を強化して、能力建設を強化し、定期的に当管轄区内の疫病状況について研究とリスク評価を行い、防控技能訓練と実戦訓練を組織し、重点地区、重点場所、重点群衆の予防・管理業務の指導検査は、各種の予防・抑制措置の実施を要請する。

3種類の有効居留許可を所持する外国人の入国に関する公告【中華人民共和国外交部、国家移民管理局】

 現時点での新型コロナウィルス肺炎の疫病状況及び予防・抑止の必要に基づいて、ここに2020年3月26日付けの外交部・国家移民管理局が共同で発表した『有効期限内の中国査証、居留許可を所持する外国人の入国の停止に関する公告』の一部措置に対して、下記、見直しを行います。


 2020年9月28日0時より、有効期限内の就業類、私人事務類、団欒類の居留許可を所持する外国人の入国を許可します。関連する方は査証の再申請手続きをする必要はありません。2020年3月28日0時以降に期限切れとなった上記三種の居留許可を所有する方で、中国訪問の事由が変わらない場合は、有効期限切れの居留許可と関連資料を以って中国在外公館において相応の査証を申請手続きすることができます。なお、上記の方は厳格に中国の予防・抑止管理規定を遵守しなければなりません。

 

 3月26日公告のその他措置は継続して実施されます。中国側は疫病の予防・抑止の安全確保を前提に、徐々に外国人の往来を回復させます。

 

ここに公告します。

 

中華人民共和国外交部

国家移民管理局

2020年9月23日

TeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)の利用開始

10月8日(木)より、TeCOT(海外渡航者向け)の運用が開始されました。TeCOTとは「海外渡航者新型コロナウイルス検査センター」のことで、ここから、海外渡航者が新型コロナウイルス感染症の検査を受けることが可能な医療機関を、検索・予約できるようになります。

⇒TeCOT(海外渡航者新型コロナウイルス検査センター)専用ページへ

 

【TeCOTの利用者】

当面はビジネス目的の渡航者に限定。国籍による区別はなく、日本人、在留外国人とも利用可能。

 

【TeCOTに関する問い合わせ先】

TeCOTコールセンター(受付時間/9:00〜17:00)

ナビダイヤル:0570-039656(IP電話等から:03-6830-8027)

※お問い合わせの前に、よくある質問「FAQ(海外渡航者向け)」(pdf)をご確認ください。

「国家服務業拡大開放総合示範区及び中国(北京)自由貿易試験区」オンライン説明会

北京市投資促進服務中心は、日本地域向けの「国家服務業拡大開放総合示範区及び中国(北京)自由貿易試験区」説明会をオンラインで開催します。

オンライン説明会は、北京市が取り組む「両区」建設の全体状況、政策措置と共に、北京大興国際空港臨空経済区、北京中日創新合作示範区(北京中日イノベーション協力モデル区)について紹介します。

*「北京日中イノベーション協力モデル区」は2020年12月、国家発展改革委員会が正式に認可し、区内に☆中小企業本部園◇臨空ハイエンド産業園☆生物科学及びワンヘルス(人・動物・環境衛生に関する分野横断的な取り組み)園☆ロボット及びスマート製造園☆新エネルギー車(NEV)園――の5つの産業エリアを設置される予定です。

 

【日  時】2021年4月27日(火) 日本時間15:30〜17:30(中国時間14:30〜16:30)

【主  催】北京市投資促進服務中心

【会議形式】ZOOM 申し込み後、主催者よりID、PASSについて連絡があります。

【対  象】協力意向のある医薬健康、先進的なスマート製造、デジタル経済分野の日本の企業・機関など

【内  容】

・「両区」建設の全体像・政策措置に対する説明(市商務局副局長、両区弁公室専任副主任)

・都の新しい門戸を築き、著しく発展していくのは大興(大興区常務副区長)

・北京中日創新合作モデル区の紹介(大興区副区長)

・北京都市副中心の産業発展及びチャンス(通州区副区長)

・順義区天竺保税区プロモーション(順義区天竺保税区管理委員会副主任)


【申  込】北京市投資促進服務中心(担当:王光媛) メールにて照会、申込みください。

申込先メールアドレス: bipsc2021@sina.com

【申込締切】2021年4月20日(火)

海外への販路開拓アドバイザー「ふじのくに通商エキスパート」を設置

県では、県産品の輸出・現地販路開拓のアドバイザーとして「ふじのくに通商エキスパート」を4つの国・地域(中国、韓国、東南アジア、台湾)に配置しました。現地への販路拡大に関する御相談対応やフォローアップ等、輸出拡大に取り組む事業者様への支援です。是非御活用ください。

【支援内容】

1.現地での静岡県産品の販路拡大に係る支援

2.現地での静岡県産品販路拡大に係る情報提供

3.現地企業等からの照会等の対応

(中国)ふじのくに通商エキスパート:王淅(上海文商務服務有限公司)、山盛謙吾(上海美島国際貿易有限公司)

(中国)相談窓口:静岡県中国駐在員事務所 

TEL:+86-21-62750909 / Mail:ilfjs@shizuokash.com

・本支援制度は、無料で御利用いただけます。

・各国・地域で対応できる範囲が異なる場合がございますので、まずは相談されたい内容を県海外駐在員事務所まで御連絡ください。

※詳細(静岡県ホームページ)→ https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-110/tsusho-expert_2021.html

【お問合せ】県マーケティング課 

TEL:054-221-3389 / Mail:export@pref.shizuoka.lg.jp

2022浙江国際輸入商品・海淘匯 (Haitao ハイタオ)

浙江省は、越境ECによる輸入促進を図るために、『2022浙江国際輸入商品・海淘匯(Haitao ハイタオ)』と題して、売手と買手が一堂に会して、浙江と海外をつなぐビジネスマッチングイベントを開催をします。

【内  容】ブランド家具、輸入食品、レジャー・生活用品、スマートライフ用品、健康関連品、重点輸入プラットフォームなど

【会  期】2022年8月16日(火)〜17日(水) ※8月に延期となりました

【会  場】浙江展覧館(中国:浙江省杭州市拱墅区環城北路197号)

【対  象】プラットフォーム、ECサイト・ネットショップ運営業者

【主  催】浙江省商務庁

【問い合せ】静岡県日中友好協議会 TEL:054-255-8111 FAX:054-255-8229

→2022浙江国際輸入商品・海淘匯(Haitao ハイタオ)ホームページ 

静岡県・浙江省友好提携40周年(2022年)

※静岡県・浙江省友好提携40周年、日中国交正常化50周年関連情報を随時更新していきます

kouryu.jpg

 静岡県は、中国と古くから友好交流の歴史を持っています。昔、中国・浙江省の寧波は、日本から中国に入る窓口でした。浙江省は、本県特産のお茶とミカンのふるさととも言われるように、静岡県とゆかりが深い土地で、温暖な気候、長い海岸線を有すること、浙江省には西湖、静岡県には富士山という世界文化遺産があることなど、多くの共通点があります。

 今年は、日中国交正常化50周年、そして静岡県浙江省友好提携40周年という大きな節目の年となります。静岡県と浙江省は、1982年4月に友好提携を結んでから、長年にわたり経済、文化、環境など幅広い分野における交流を積み重ね、相互理解と友情を深めてきました。県内では、浙江省の各市と友好都市提携を結んだ島田市、富士市、三島市、富士宮市をはじめ、浜松市なども友好交流都市と親交を深めており、企業研修生の受け入れや大学間交流、病院連携など幅広い交流が生まれています。

symposium.png

日中子ども写真展−表-1.jpg

「子どもたちに友好の未来を!日中子ども写真展」

【西部】2022年8月25日(木)〜8月28日(日) 9:00〜18:00

会場:クリエート浜松 市民ギャラリー

【掛川】2022年9月9日(金)〜9月11日(日)9:00〜17:00

会場:大日本報徳社 特設ギャラリー

【中部】2022年9月2日(金)〜9月4日(日)10:00〜18:00

会場:静岡市民ギャラリー

【東部】2022年9月16日(金)〜9月18日(日)9:00〜18:00

会場:キラメッセぬまづ 沼津市民ギャラリー

◎いずれの会場も、最終日は16時に終了。

シンポジウム-1.jpg

「松本亀次郎と李徳全に学ぶ講演・シンポジウム」

【西部】2022年8月27日(土)14:00〜17:00 / 会場:クリエート浜松 ホール 

【掛川】2022年9月10日(土)14:00〜15:30 / 会場:大日本報徳社 大講堂

【中部】2022年9月3日(土)14:00〜17:00  / 会場:産業経済会館 大会議室

【東部】2022年9月17日(土)14:00〜15:30 / 会場:コンベンションぬまづ 会議室

→詳細ページへ

介護フォーラム.jpg

20220809介護フォーラム参加募集1.jpg静岡県と浙江省の民間介護事業者を中心とした、介護人材の育成・活用に関する相互協力の先進事例など、介護分野での取組を紹介します。

日時:2022年8月9日(火)15:30〜17:15 ※終了しました

実施方法:オンラインでのライブ配信 ※同時通訳あり

主催:静岡県、静岡県浙江省経済交流促進機構

→詳細ページへ

 

kurashi-syokubunnka.jpg

flyer40shuunen-1s.jpg中国・浙江省の暮らしと食文化をテーマとした巡回展を、県内3か所で開催します。是非、お近くの会場にお越しください。

西部会場:7月2日(土)、3日(日)イオンモール浜松市野 ※終了しました

中部会場:7月9日(土)、10日(日)エスパルスドリームプラザ ※終了しました

東部会場:7月16日(土)、17日(日)日清プラザ・イトーヨカードー三島店 ※終了しました

※入場無料

【主催】 静岡県

→詳細ページへ

中国浙江省魅力探求セミナー.jpg

0710イベントs.jpg静岡県と中国浙江省との友好提携40周年記念事業として、浙江省の魅力を発信するセミナーを開催。

内容:副館長によるミュージアムガイドツアー、中国茶と日本茶の飲み比べ本格的試飲体験、講座「浙江省ってどんなところ?」等

日時:7月10日(日)13:30~16:00 ※終了しました

場所:ふじのくに茶の都ミュージアム(島田市金谷富士見町3053-2)

※参加無料。

主催:日中青年代表交流実行委員会、静岡県教育委員会

→詳細ページへ

syodoten.jpg

書道展チラシweb用.jpg両県省の友好を一層促進し、静岡県と浙江省の民間書道交流を推進するため、書道交流展を東京と静岡で開催。日本に在住する浙江省の著名な書道家の作品と、静岡県内の書道家の作品、合計80幅を展示します。

東京:2022年4月18日(月)〜4月22日(金) 中国文化センター

静岡:2022年6月29日(水)〜7月3日(日) 静岡市民文化会館4階展示室C ※終了しました

→展覧会詳細ページへ

 

国交正常化50周年.jpg

兵馬俑展.jpg展覧会「兵馬俑と古代中国〜秦漢文明の遺産〜」展 (静岡会場)

開催期間:6月18日(土)〜8月28日(日)10:00〜17:30 ※終了しました

会場:静岡県立美術館(静岡市駿河区谷田53-2)

【主  催】静岡県立美術館、テレビ静岡、中日新聞東海本社、陝西省文物局、陝西歴史博物館(陝西省文物交流中心)、秦始皇帝陵博物院

→詳細ページへ


日中国交正常化50周年特別記念講演s.jpg日中国交正常化50周年特別記念講演  ※終了しました

『父・田中角榮と日中国交回復〜周恩来と結んだ友好の道〜』

講師:田中眞紀子氏(元外務大臣)

日時:2022年7月1日(金)16:00〜17:00

主催:松本亀次郎記念 日中友好国際交流の会

→講演会情報詳細ページへ

 

40周年記念ウェビナー.jpg

20220610Webinar.jpg静岡県と浙江省の友好提携40周年を記念して、浙江省の食文化を代表する「紹興酒」をご紹介します。東洋のベニスと呼ばれる「浙江省・紹興市」を、旅するように楽しむウェビナーをお楽しみください。

【日 時】2022年6月10日(金)16:00〜17:00 ※終了しました

【ゲスト】夏良根 氏(古越龍山東京事務所長)

★→静岡県地域外交課YouTubeチャンネルで、ウェビナーの動画が公開されています。

 

 

Up to date .jpg

uptodate_syokubunkahen_hyoushi.png 浙江省の「いま」がわかる情報誌「Up to date 中国浙江・食文化編」が、静岡県地域外交課より配信されました。

→静岡県ホームページでPDF版をご覧いただけます。

静岡県・浙江省友好提携40周年記念書道交流展〜日中国交正常化50周年記念〜

静岡県と浙江省は、1982年4月に県省友好提携を締結し、今年40周年を迎えました。また日中国交正常化50周年という記念すべき年でもあります。そこで、両県省の友好を一層促進し、静岡県と浙江省の民間書道交流を推進するため、書道交流展を東京と静岡で開催します。

【展覧会内容】

日本に在住する浙江省の著名な書道家の作品と、静岡県内の書道家の作品、合計約80幅を展示します。


【東京会場】 
日時:2022年4月18日(月)〜4月22日(金) 

   10:30〜17:30(最終日は12:00まで)

   《開幕式》4月18日(月) 14時〜
会場:中国文化センター(東京都港区虎ノ門3-5-1 37森ビル1階) 

 
【静岡会場】 
日時:2022年6月29日(水)〜7月3日(日) 

   《開幕式》6月29日(水) 14時〜

    9:00〜16:30(最終日は15:00まで)

会場:静岡市民文化会館 4階 展示室C(静岡市葵区駿府町2番90号) 

【主  催】(一社)浙江総商会、静岡県日中友好協議会 

【協  力】日本華人文聯、静岡県書道連盟

【後  援】中華人民共和国駐日本国大使館文化部、静岡県、中国文化センター、浙江省・静岡県経済交流促進機構浙江省委員会事務局、全日本華僑華人社団連合会、杭州市上城区書道家協会、丁鶴廬研究会、日本浙江僑団聯合会、日本浙江僑団婦女会、日本浙江僑団青年会、浙江省欧米同学会企業家委員会

【協  賛】(株)東京印社、鶴泉印泥、日本捜房網、青島ビール、(株)レインボーアーク、曁南大学日本学院

書道展チラシweb用.jpg

 


日中国交正常化50周年特別記念講演

日中国交正常化50周年特別記念講演s.jpg

『父・田中角榮と日中国交回復〜周恩来と結んだ友好の道〜』

講師:田中眞紀子氏(元外務大臣)

【日時】2022年7月1日(金)16:00〜17:00(受付15:20〜)

【会場】掛川グランドホテル3階(JR掛川駅南口 徒歩3分)

【定員】350名/入場無料(要事前申し込み・先着順)

【申込方法】応募フォームまたはハガキでお申し込みください。

申込締切:6月15日(水)必着

※ハガキでの申し込み方法等、詳細はチラシでご確認ください→日中国交正常化50周年特別記念講演.pdf

主催:松本亀次郎記念 日中友好国際交流の会

【問合せ】 kamejiro2022@gmail.com

※講演中止、その他の情報は、こちらからご確認ください。新型コロナウイルスの感染状況により中止または人数を制限する場合があります。(直前に必ず確認してください。)

後援:掛川市、掛川市教育委員会、静岡県日中友好協議会、静岡県日中友好協会

「10th沖縄大交易会2022」静岡県推薦参加者募集

国内最大規模の商談会「10th沖縄大交易会2022」の静岡県推薦サプライヤーを、以下のとおり募集します。県は、本県産農林水産物等の海外販路開拓を推進するため、大交易会への県内事業者等の参加を支援します。交易会は、国内外の食品流通事業者等と商談できる絶好の機会です。推薦を希望される事業者様は、是非御応募ください。

【募集対象】静岡県内に本社又は主要な拠点を持つ、食品の生産者・製造事業者等

【参加条件】同交易会サプライヤー参加要件を満たすこと ほか

【県推薦のメリット】

@大交易会事務局によるオンライン及びリアル商談会の選考免除         

A県海外駐在事務所等を通じた海外バイヤーへの商品情報提供         

Bリアル商談会の参加料1/2(49,500円)を県が支援

【申込期限】令和4年5月31日(火)正午

【申込方法】参加申込書を、静岡県マーケティング課へメール(export@pref.shizuoka.lg.jp)で送付してください

※「10th沖縄大交易会2022」概要など詳細は、静岡県ホームページでご確認ください。

twitterによる情報発信を開始

icon.jpgtwitterによる情報発信を開始しました。

今後、静岡県と中国との交流情況、関連イベントなどを紹介していきます。

「静岡県日中友好協議会」公式twitter @shizuokaJCA 


展覧会「兵馬俑と古代中国〜秦漢文明の遺産〜」展 (静岡会場)

日中国交正常化50周年を記念して「兵馬俑と古代中国〜秦漢文明の遺産〜」展が開催されます。紀元前221年に始皇帝が開いた秦と劉邦が創始した漢の中心地域、関中(現在の陝西省)の出土品を中心に約200点が展示されます。

本展覧会は、3月25日〜京都、6月18日〜静岡、その次は名古屋、東京の順に国内4会場で行われます。

【開催期間】

6月18日(土)〜8月28日(日) 10:00〜17:30(展示室の入室は17:00まで)

休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日休館)

【会  場】静岡県立美術館(静岡市駿河区谷田53-2)

【観 覧 料】

前売券一般:1,300円/70歳以上、大学・高校生:700円/中学生以下:無料

当日券一般:1,500円/70歳以上、大学・高校生:800円/中学生以下:無料

【主  催】静岡県立美術館、テレビ静岡、中日新聞東海本社、陝西省文物局、陝西歴史博物館(陝西省文物交流中心)、秦始皇帝陵博物院

※詳細は、展覧会公式サイトでご確認ください。→ https://heibayou2022-23.jp/

兵馬俑展.jpg

静岡県・浙江省友好提携40周年記念巡回展〜中国・浙江省の暮らしと食文化〜

県内3箇所の商業施設を会場に、中国・浙江省の暮らしと食文化をテーマとした巡回展を開催します。二胡の演奏会や記念品が当たるクイズコーナーなど、友好提携先の浙江省を楽しく学べる6日間です。是非、お近くの会場にお越しください。

西部会場:2022年7月2日(土)、3日(日)イオンモール浜松市野

中部会場:2022年7月9日(土)、10日(日)エスパルスドリームプラザ

東部会場:2022年7月16日(土)、17日(日)日清プラザ・イトーヨカードー三島店

入場無料

※各日ご来場者に“浙江省の味覚”プレゼント(おひとり様1つまで。なくなり次第終了)

<スペシャルイベント>
イオンモール浜松市野
2日(土)、3日(日)二胡演奏会(11:00〜11:30、13:00〜13:30、15:00〜15:30)
    
エスパルスドリームプラザ
10日(日)二胡演奏会(11:00〜11:30、13:00〜13:30、15:00〜15:30)

 日清プラザ・イトーヨーカドー三島店
16日(土)二胡演奏会(11:00〜11:30、13:00〜13:30、15:00〜15:30)
17日(日)中国武術演武(11:00〜11:15、13:15〜13:30)

主催:静岡県  

共催:浜松市、三島市 

協力:中国文化センター、中国駐東京観光代表処、浙江省文化と観光庁、(一社)日本浙江総商会、古越龍山東京事務所、雅文化教室、アジアんグル(株)、青島ビール、SEISEN(同)、イオンモール浜松市野、エスパルスドリームプラザ、日清プラザ・イトー ヨーカドー三島店

→チラシPDF

flyer40shuunen-1s.jpg

7/10(日)中国浙江省魅力探求セミナー「おいしいお茶で中国を知っChaおう!!」 

静岡県と中国浙江省との友好提携40周年記念事業として、浙江省の魅力を発信するセミナーを開催します。

日時:令和4年7月10日(日)13時30分~16時00分

場所:ふじのくに茶の都ミュージアム(島田市金谷富士見町3053-2)

※当日は、金谷駅〜茶の都ミュージアムの無料送迎バスが出ます

定員:30名(どなたでも参加できます)

内容:副館長によるミュージアムガイドツアー・中国茶と日本茶の飲み比べ体験・講座「浙江省ってどんなところ?」等

参加費:無料

問合せ:静岡県教育委員会社会教育課

tel:054-221-3305

mail:kyoui_shakyo@pref.shizuoka.lg.jp

申込方法:申込フォームもしくはメールでお申し込みください。

〈必要事項:1.名前、2.年齢、3.住所、4.電話番号、5.メールアドレス、6.所属、7.送迎バスの使用有無(JR金谷駅〜ミュージアム)〉

主催:日中青年代表交流実行委員会、静岡県教育委員会

共催:ふじのくに茶の都ミュージアム、静岡県

→0710イベントチラシ(PDF)

0710イベントs.jpg

静岡県浙江省友好提携40周年「子どもたちに友好の未来を!日中子ども写真展」「松本亀次郎と李徳全に学ぶ講演・シンポジウム」

「静岡県浙江省友好提携40周年 子どもたちに友好の未来を!日中子ども写真展」

写真家、岡本央さんによる日中子ども写真展。岡本さんは、日中のより良い信頼関係をつくるため、私たち大人が交流の機会を積極的に提供していくことが大切だと考えています。

各会場最終日(12:00〜15:00)には、ご来場の記念にお子様の写真を岡本さんが撮影します。撮影した写真データは無料で差し上げます。

【西部】

日時:2022年8月25日(木)〜8月28日(日) 9:00〜18:00

会場:クリエート浜松 市民ギャラリー

イベントパフォーマンス:8月27日(土)11:00〜 ※昆劇&詩吟、二胡、モンゴル舞踊、中国琵琶&中国舞踊、バンド演奏、太極拳

【掛川】

 日時:2022年9月9日(金)〜9月11日(日)9:00〜17:00

会場:大日本報徳社 特設ギャラリー

イベントパフォーマンス:9月10日(土)11:00〜 ※昆劇&詩吟、中国琵琶&中国舞踊、ピアノ&歌

【中部】

 日時:2022年9月2日(金)〜9月4日(日)10:00〜18:00

会場:静岡市民ギャラリー

【東部】

 日時:2022年9月16日(金)〜9月18日(日)9:00〜18:00

会場:キラメッセぬまづ 沼津市民ギャラリー

イベントパフォーマンス:9月17日(土)11:30〜 ※昆劇&詩吟、二胡、ピアノ&歌

◎いずれの会場も、最終日は16時に終了。

▼「松本亀次郎と李徳全に学ぶ講演・シンポジウム」

日中友好の懸け橋となった先人を知る、学ぶ、伝える
【西部】

日時:2022年8月27日(土)14:00〜17:00 / 会場:クリエート浜松 ホール 
講師:鷲山恭彦、五十嵐義隆
【掛川】

日時:2022年9月10日(土)14:00〜15:30 / 会場:大日本報徳社 大講堂
講師:王敏、五十嵐義隆
【中部】

日時:2022年9月3日(土)14:00〜17:00  / 会場:産業経済会館 大会議室
講師:伊東秀子、五十嵐義隆
【東部】

日時:2022年9月17日(土)14:00〜15:30 / 会場:コンベンションぬまづ 会議室
講師:鷲山恭彦、安間孝明

【入場料】500円(大学生以下無料) ※写真展、講演・シンポジウム共通入場券

【主催】静岡県日中青年写真展実行委員会 (静岡県日中友好協会、静岡県日中友好協議会、松本亀次郎記念日中友好国際交流の会、李徳全研究会)

【問合せ】静岡県日中青年写真展実行委員会TEL:053-523-7916(担当/安間孝明)

★イベント詳細→ https://www.kintoun.org/jcpic/

日中子ども写真展−表-1.jpg

シンポジウム-1.jpg

イベントパフォーマンス-1.jpg

イベント パフォーマンス.jpg

 


田中眞紀子講演会記事.jpg

《提供:静岡県青少年写真展実行委員会》

静岡県・浙江省友好提携40周年記念フォーラム「介護人材の確保・育成の取組〜日中の相互協力の事例から〜」

日中協力による共通課題の解消事例の紹介等を通じ、県民の皆様への理解促進と静岡県と浙江省の連携強化を目的に、友好提携40周年記念フォーラムを開催します。静岡県と浙江省の民間介護事業者を中心とした、介護人材の育成・活用に関する相互協力の先進事例など、介護分野での取組を紹介します。

日時:2022年8月9日(火)15:30〜17:15

実施方法:オンラインでのライブ配信 ※同時通訳あり

申込方法:申込フォームに登録事項の入力をお願いします。登録されたメールアドレスに自動返信されますので、メール内のURLにてご視聴ください。

主催:静岡県、静岡県浙江省経済交流促進機構

20220809介護フォーラム参加募集1.jpg

20220809介護フォーラム参加募集2.jpg