3.ブロックチェーンを使った医療費処理額が6500億円に 

11月18日に開催されたブロックチェーンイベントで、浙江省の金融部門は、アリババグループのアント・フィナンシャルのブロックチェーンプラットフォームに480の医療機関が既に登録し、同プラットフォームを使用して処理した医療請求額は417億元(約6500億円)に達したと発表した。現在、一般市民は、オンラインで病院の予約や処方箋の受け取り、また、支払い、記録、医療請求書の保存ができる。

【毎経網 2019年11月18日】