3.杭州企業、減速機を全世界に販売

 杭州の減速機メーカー「杭州註世伝動有限公司」は安定しているが大きな変革が起こりにくい減速機という伝統的な製造業に属しながら、今年の1〜7月の売上高は前年同期比で30%増を記録した。核心部品となるウォームギアの設計改善を行い、減速機の油漏れリスクを50%下げ、騒音低減の改善も行った。このように小さなイノベーションを積み重ね、技術的ネックの解決により、市場のニーズに答えたことが勝因である。ここ数年でイタリアを中心とするヨーロッパ市場、中国を中心とするアジア市場、メキシコとアメリカを中心とするアメリカ市場を新規開拓した。【浙江在線 2018年8月24日】