浙江省の第1四半期GRPは前年同期比6.1%増、2兆137億元となった。内訳は、第一次産業は3.9%増、347億元、第二次産業は7.3%増、7,908億元で、第三次産業は5.5%増、11,882億元となった。一人当たり平均可処分収入は5.9%増、21,352元、都市住民が5.1%増、24,796元、農村住民が7.6%増、14,203元となった。

【浙江在線等 2024年4月19日】