1.(中国) 上半期のGDPは56兆2642億元、貿易総額は19.8兆元

上半期の中国のGDPは前年比で2.5%増、56兆2642億元になった。第2四半期のGDPは、前年同期比0.4%増の29兆2464億元となり、四半期毎のGDPの発表を始めた1992年以降で2番目に低い数字となった。特に、上海はコロナの影響を大きく受け、第2四半期の前年比5.7%減、上半期は前年比13.7%減と大きく落ち込んだ。また、税関統計によると、上半期の貿易総額は前年比9.4%増、19.8兆元となり、輸出は13.2%増の11.14兆元、輸入は4.8%増の8.66兆元だった。   

【中国政府網等 2022年7月13日】