2. 自由貿易実験区発展フォーラムが武漢で開催

 6月21日、「第1回中国自由貿易実験区発展フォーラム」が武漢市で開かれた。「新時代改革開放の新高地」をテーマに、国内外の政界やビジネス界のエリート、学者らが新たな情勢での対外開放や自由貿易区の整備などについて話し合われた。中国の自由貿易実験区は、2013年に初めて設けられて以来、2017年には武漢エリア(70平方キロ)を中心に湖北自貿区が設置されている。【湖北要聞 2019年6月22日】