中国の国家ハイテク産業開発区の総数は、2012年から84カ所増加して173カ所に達した。ハイテク産業開発区には、国家技術イノベーションセンターの78%、国家重点実験室の84%が集中し、政府が資金を提供している大学や研究施設で構成されている。4400を超える研究機関が立地し、563万人以上の研究者を擁している。更に2030年までに50か所増設することを目標としている。

【AFPBB News等 2022年9月21日】