静岡県日中友好協議会
静岡県日中友好協議会

[*]前へ  [#]次へ

静岡県浙江省経済交流促進機構

 「静岡県浙江省経済交流促進機構」 は、 両県省間の経済交流と協力関係を促進するために、両県省の関係機関が共同で、それぞれが委員会を設置して、運営している機関である。  

 

〈主 な 事 業〉

  ■浙江省とのビジネス促進  

 県内企業を対象に、 浙江省への投資、 或いは貿易等に関する相談アドバイスを行う経済交流相談室を設 け、 相談に乗っている。  パートナー企業の紹介・斡旋、 更には合弁手続き・契約に対する指導、 助言等、 具体的な支援を行うとともに、 企業間で発生した個別トラブルについて相談に応じ、 調停・解決を図っている。  

 ■技術交流会・投資セミナーの開催

 専門業種別のミッションの派遣・受入れを行い、 企業間交流会を開催している。 また、 浙江省の関係部門責任者や国内有識者を講師に、 浙江省投資セミナーを開催している。

  技術指導者の派遣と研修生の受入れ紹介  

 浙江省企業の技術力向上と調査を目的に、 技術専門家の派遣や企業診断を行い、 また、 将来のための人材を養成するために、 各企業への研修生受入れ紹介を行っている。  

 ■浙江省の経済情報及び関連政策の紹介

 浙江省の経済情報を中心に投資関連政策等を紹介し、 投資を希望する企業関係者が十分理解した上で、 投資出来るように努めている。


≪2016年度の主な事業計画≫

1.機構第25回会議の開催について
浙江省・静岡県経済交流促進機構規約により、第25回全体会議は、2016年秋に静岡県で開催し、浙江省委員会は、代表団を組織し、静岡県での会議に出席する。

2.両省県の企業が相手方に投資し企業設立することを積極的に支援し、そのために、投資環境説明会や投資サービス業務を強化する。

3.進出企業との連絡を強化し、静岡県企業で浙江省に進出している企業の代表者を招き、浙江省で新春懇談会(2016年2月開催予定)を開催する。また、浙江省に進出している静岡の親会社の代表者の方を招き、静岡で座談会(第25回全体会議開催時に開催予定)を開催する。実地調査を実施し、進出企業の要望を把握し、問題解決に努める。

4.両省県企業に中国、或いは日本で開催される展示会に出展していただき、相互訪問交流やマッチング・商談会を開催し、両省県の技術交流・共同研究開発・株式の所有権協力・市場開拓等の分野で交流を図る。
環境保護交流を重点的に推進し、企業の合作の意向を具体的な事業に推進していく。

5.両省県は、農業水産業等第一次産業や観光・物流・商業・金融・サービス等第三次産業の交流協力を強化する。

6.交流協力分野を拡大し、経済貿易(クロスボーダー電子商取引・Eコマース)・科学技術情報・環境保護・ニューハイテク産業・ハイエンド設備製造業・ファッション産業等の分野で、継続可能な交流協力のメカニズムを確立する。

7.静岡県の技術・管理分野の専門家を招聘し、浙江企業に対し、指導・コンサルティングを行い、技術・管理交流シンポジウムを開催する。また、浙江省の企業家を組織し静岡県に派遣し、「細部にわたる管理・工業デザイン」等をテーマに、研修・交流事業を実施する。

8.浙江省政府中長期調査員の調査事業を実施する。

9.両省県間の直行便路線の安定的な運航を支援し、両省県の観光分野の相互訪問や民間往来を促進する。

10.2016年版『浙江省ビジネスガイド』(日本語版)を編集発行する。


 


静岡県浙江省経済交流促進機構静岡県委員会

 事務局:静岡県日中友好協議会内

 420-0853 静岡市葵区追手町44番地の1 産経会館1F    

TEL(054) 2558111 FAX(054) 2558229

E-mail : drizhongpo. across. or. jp

 

 浙江省静岡県経済交流促進機構浙江省委員会

 事務局:浙江省・静岡、福井県経済交流促進機構浙江省委員会事務局   

310006 浙江省杭州市鳳起路620号行政中心11号楼  

TEL(0571) 87059472  FAX(0571)87059471   

E-mail : zjdrjl@126.com 


[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
静岡県日中友好協議会トップページ