SIBA「米中貿易戦争と中国産業構造高度化の可能性」講座開催

米国トランプ大統領の通商施策である関税率引き上げにより米中貿易戦争が繰り広げられ始めた中、この影響により今後、中国経済は徐々に減速する傾向になるだろうと予想されています。中国政府と政策当局は景気刺激策を強化するなど様々な対応を検討しているものの、出口の見えない貿易戦争により中国経済は今後どの方向に進んでいくのか先が見えにくい状態にあります。特に中国とビジネス関係にある日本企業にとって、これからの事業展開や進退についての判断がより難しくなると推測されます。

本セミナーでは、中国出身で中国経済や金融に詳しいエコノミストを講師としてお招きし、米中貿易や中国経済の今後、日系企業が立てるべき投資戦略などについてご講演いただきます。

 

【日 時】 平成30年9月4日(火) 14:00〜16:00 (会場13:30)

【会 場】 レイアップ御幸町ビル6階 6-C

【参加費】 無料

【内 容】 1.講演 : 米中貿易戦争と中国産業構造高度化の可能性

                    講師 : 柯 隆 氏(静岡県立大学グローバル地域センター 特任教授、

                                                 東京財団政策研究所 主席研究員)

       2. 質疑応答

【定 員】 50名

【申込方法】 SIBAホームページより http://www.siba.or.jp/news/events/post_135.html

【締 切】 平成30年9月3日(月)

【主 催】 公益社団法人静岡県国際経済振興会(SIBA)

【共 催】 ジェトロ静岡(予定)

【後 援】 静岡市、静岡国際貿易経済協議会(SITEC)

【お問合せ】 SIBA(担当:上原) TEL:054-254-5161