2.華東地区の経済規模は一国に匹敵

 華東地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)は人口2億2,205万人、GDPは2兆6,228万ドル、輸出額は7,968億ドル、輸入額は5,394億ドルの規模となり、今年第2四半期のGDPは全国平均(6.8%)より高く、最も伸びが大きかったのは安徽省(8.3%)、デジタルエコノミー等で注目されるアリババ等IT企業が集積する浙江省(7.6%)が2位となった。上海市(6.9%)と江蘇省(7.0%)も全国平均を上回った。【JETRO等2018年10月23日】